協会へ財政的支援を

   長野県アイバンク・臓器移植推進協会は、県民の皆さんの健康増進のお役に立てるように角膜移植にかかるアイバンク事業と腎臓移植をはじめとする臓器移植の普及啓発活動をしております。

   当協会は、基本財産の運用益(利息)、賛助会費、角膜あっせん手数料、ライオンズクラブ会員をはじめとする各方面の方々からの寄付金等で運営されておりますが、長引く景気の低迷の中で財政的に厳しい運営になっております。

   つきましては、当協会に対しまして、ご理解とご賛同をいただき、格別なご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。

賛助会費 法人・1口 10,000円
      個人・1口  2,000円
     
(口数に上限はありません)

寄 付 金 金額は問いません。


賛助会費・寄附金振込先

口座名〉   
公益財団法人 
長野県アイバンク・臓器移植推進協会

〈口座番号〉 
八十二銀行 長野南支店  
普通預金 170036

-寄附金等に対する税の優遇措置について-

   当協会は、平成22年に、「公益財団法人」となりました。当協会への寄付金等は、個人・法人を問わず法規に基づき申告により寄附金控除等の税の優遇措置を受けることができます。
寄附金控除制度等の詳細は、お近くの税務署等へお問い合わせください。

税の優遇措置について
【個人の場合】
(寄附金―2,000)=所得税控除額
*総所得金額の40%が限度となります。
 
【法人の場合】
法人税における優遇措置(法人税法施行令第77条第1項第3号)
法人への寄附金等については、一般寄附金の損金算入限度額とは別枠で、これと同類の範囲内で損金算入をすることができます。
申告書に必要な事項を記入した上、領収証は保存しておく必要があります。

領収証の発行について
紛失などによる領収証の再発行は行いませんので、ご注意ください。領収証は、申告時まで大切に保管して下さい。